遺産分割協議の期限はどれくらい

query_builder 2022/02/05
コラム
10

家族が亡くなった際の財産分割協議や相続手続きには、期限はあるのでしょうか。
遺産相続は、定められた期限内に手続きをすることが大切です。
この記事では、遺産分割協議や相続手続きの期限についてお話しします。

▼遺産分割協議とは?
相続人全員が集まり、遺産をどのように分割するのか協議することです。
基本的には、遺産分割協議のそのものに対して期限はありません。
しかし、相続税などの関係により相続手続きに関しては、期限が設けられてますので確認しましょう。

▼相続手続きの期限
■3ヶ月以内
資産を相続するか、放棄するかは相続の発生から、3ヶ月以内に決める必要があります。
もし被相続人が多額の借金がある場合は、相続人全員が相続放棄することも可能です。

■4ヶ月以内
亡くなった人の所得税の確定申告は、相続人が代わりに手続きをします。
相続があると知った日の翌日から、4ヶ月以内に税務署で手続きを行いましょう。

■10ヶ月以内
もし遺産が3,600万円以上であれば、相続税の申告が必要です。
相続税の支払いは、10ヶ月以内と定めているため早めに手続きを進めましょう。
申告が遅れると、延滞税や無申告加算税を払うことになります。
税務署に行き、相続税に関する手続きを適切に行いましょう。

▼まとめ
遺産分割協議に関する期限は特にありませんが、遺産相続の手続きには期限が設けられています。
遺産相続の手続きは遅れがちですが、早めに手続きをすれば、延滞税などを払う必要もありません。
「小林智之公認会計士・税理士事務所」では、財産の相続手続き業務を承っております。
相続手続きに関してご相談があれば、ぜひお問い合わせください。


NEW

  • 創業4年目となりました

    query_builder 2022/07/02
  • 確定申告の準備

    query_builder 2022/01/29
  • 相続税滞納のペナルティについてわかりやすく解説

    query_builder 2022/12/01
  • 相続税の税率と計算方法について詳しく解説

    query_builder 2022/11/15
  • 相続税の申告の必要書類とは?手順も紹介

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE