遺言書を作成してもらう際にかかる費用の内訳と相場は?

query_builder 2022/01/11
コラム
2

遺言書は正式な書式でないと、効力が認められません。
そのため専門家と一緒に作成するのが確実な方法です。
では、遺言書を専門家に作成してもらう場合、費用の内訳と相場はどれくらいなのでしょうか。

▼遺言書の作成を依頼できる専門家
遺言書の依頼は主に、弁護士事務所・税理士事務所・行政書士事務所・司法書士事務所・信託銀行などとなります。
それぞれ得意分野やできることが異なりますので、最適なところに依頼しましょう。

▼遺言書作成にかかる費用の内訳は?
遺言書作成にかかる費用の内訳は、主に相談費用・作成費用の2つです。
それぞれの相場を見ていきましょう。

■相談費用
遺言書作成の相談を専門家にすると、多くの場合で相談料がかかります。
相場は、30分5000円ほどです。

■遺言書作成費用
遺言書を実際に作成すると、作成手数料がかかります。
費用は遺言内容・遺産額・専門家の資格などにより異なりますが、相場はおよそ7〜20万円ほどです。
複雑なケースになると、高額になることもあります。
なお遺言書作成だけでなくオプションがついたプランもある場合がありますので、よく確認しましょう。

▼まとめ
遺言書作成には、相談料と遺言書作成費用がかかります。
費用相場は専門家の資格により異なりますので、各事務所に確認しましょう。
小林智之公認会計士・税理士事務所では、相続に関する様々な相談を承っております。
相続のお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

NEW

  • 創業4年目となりました

    query_builder 2022/07/02
  • 確定申告の準備

    query_builder 2022/01/29
  • 相続税滞納のペナルティについてわかりやすく解説

    query_builder 2022/12/01
  • 相続税の税率と計算方法について詳しく解説

    query_builder 2022/11/15
  • 相続税の申告の必要書類とは?手順も紹介

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE