相続税シュミレーションとは?使い方も解説

query_builder 2022/10/01
コラム
39

財産の引き継ぎで発生する相続税ですが、計算方法で苦労している方は多いのではないでしょうか?
そんなときに役立つのが「相続税シュミレーション」です。
当記事では、相続税シュミレーションの概要と使い方について紹介します。

▼相続税シュミレーションとは?
相続税シュミレーションとは、仮の法定相続人や相続財産を想定し、相続税を求めてくれるツールのことです。
一般的には銀行や専用サイトで公開されており、いつでもアクセスして利用できます。
相続税の計算方法が分からない方にとっては、頼もしい見方となってくれるツールと言えるでしょう。

▼相続税シュミレーションの使い方
相続税シュミレーションの使い方は非常にシンプルです。
以下の要素をツールに入力するだけです。

・法定相続人
・財産額合計
・遺産取得割合

これらの要素を入力することで、あとはツールが計算してくれます。

▼相続税シミュレーションを利用するときのポイント
相続税シュミレーションができるのは、相続税の算出です。
相続税を算出しても、実際の手続きは自分で行わなければなりません。
自分で相続するのが難しい場合は、会計士・税理士に相談するのが良いでしょう。

▼まとめ
相続税シミュレーションは、相続税を算出するのに便利なツールです。
しかし、相続するときは自分で行わなければなりませんので、いざというときは会計士や税理士に相談しましょう。
当事務所では、相続手続きのお手伝いをしています。
相続税でお悩みであれば、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 創業4年目となりました

    query_builder 2022/07/02
  • 確定申告の準備

    query_builder 2022/01/29
  • 相続税滞納のペナルティについてわかりやすく解説

    query_builder 2022/12/01
  • 相続税の税率と計算方法について詳しく解説

    query_builder 2022/11/15
  • 相続税の申告の必要書類とは?手順も紹介

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE